このサイトの情報を参考にして頂ければ、あなたの育毛剤選びがより良いものになるかもしれません。

あなたの育毛剤選びをより正しいものにする為の情報

おでこの広さを嘆く男性

選び方

男性用の育毛剤と女性用の育毛剤っていったい何が違うの?

更新日:

育毛剤に男性用と女性用があることを知っていますか。育毛剤なんてどれも同じだろう、と考えている人もいるかもしれませんが、分けられているということは何らかの意味があるわけです。

ですから、育毛剤の男女の違いを説明します。

そもそも原薄毛の原因がちがう

育毛剤がなぜ効くのかと言えば、薄毛の原因を改善しているからです。例えば、血行が悪いから薄毛になっているから、血行を良くするといった感じでしょうか。

もちろん血行が悪いことも薄毛の原因の一つで、男女ともに起こりうる原因ですが、主な原因が男女で大きく異なります。男性の場合、男性ホルモンの影響で薄毛になる人が多いです。

男性らしい体を作る男性ホルモンですが、残念ながら髪の毛を細くしてしまう効果もあるのです。ですから、男性の場合には男性ホルモンの働きを抑える成分が入ったものが、多く使われます。

逆に女性の場合には、加齢などによる女性ホルモンの減少が、主な原因だと言われています。女性ホルモンは男性ホルモンと違い、髪の毛の寿命を延ばす働きがあり、この働きのため女性はあまり薄毛になることはありませんでした。

ですが、女性ホルモンが少なくなると、この効果が薄れ薄毛になるというわけです。ですから、女性の場合は女性ホルモンと同様の働きをする成分が含まれています。

また、女性は男性よりも頭皮が薄いとされていて、刺激に弱いです。そのため男性用の育毛剤では刺激が強すぎて、かぶれたり炎症を起こしたりする危険があります。

女性が男性用を使っていけないことはない

女性が男性用を使ってダメなことはありませんが、それは副作用が起こらない場合です。それに主な原因が違いますから、男性用のものを使ってもあまり効果は期待できないでしょう。

-選び方

Copyright© あなたの育毛剤選びをより正しいものにする為の情報 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.